次男坊ブログ

AukeyのBluetoothレシーバー買ってみた。有線イヤホンのワイヤレス化

Bluetoothイヤホンが欲しい。スタイリッシュで、スマートに音楽を聴きたい。

そんな悩みがここ最近再燃しまして、

  • 有線だとポケットから出すときちょっとまごつく
  • 知らんうちにケーブルがねじれてイライラ

いよいよ有線のデメリットが大きくなってきたのでここいらでいっちょBluetoothイヤホン探してみよう。

できるなら完全ワイヤレスで、かっちょいいやつ

 ただ大きな問題がひとつあって、

カナル型イヤホンが苦手

これに尽きる。付けたときの圧迫感が一向に慣れないんです。みんなよく平気でいられるな!
したがって選ぶタイプはインナーイヤー型がいい。なんならApple純正のやつがベスト。音質よりも装着感で選びます。付けてても疲れにくいからずいぶん長いこと使ってる。Apple純正のワイヤレスイヤホンといえばAirPodだけど、高いがネック。流石にまだイヤホンに2万近くは出せない。片っぽ無くしたらとか考えちゃうから尚更!

 

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

 

 
間を取ってBluetoothレシーバー

Bluetoothレシーバーなら今使ってるのをそのままワイヤレスにできるので便利じゃね?ってことで買いました。AUKEYのレシーバーがAmazonで1600円くらい。安くて助かる。さすがAUKEY!

 

 

AUKEY Bluetoothレシーバー
届きました。早速開封

 

AUKEY Bluetoothレシーバー2

中身は本体と取説とケーブル(AUXとマイクロUSB)と保証書?みたいなやつ

 

AUKEY Bluetoothレシーバー3

メガネと比較してみてもこんな感じで小さい。

見た目は黒のマットな質感。デザインもシンプルでGOOD。

ペアリングは簡単、ボタン長押しでペアリングモード中にスマホでペアリングすれば2回目以降も電源入れれば勝手にペアリングしてくれます。

 

AUKEY Bluetoothレシーバー4

外に持ち出して見ました。ちぃちぇー。

 

AUKEY Bluetoothレシーバー 取り付け

裏にクリップがあるのでこんな感じでリュックのベルトに付けて使えます。

使ってみて、

  • 音質は特に問題なし。というかそもそも音質にこだわってない。
  • 映像とのズレは、動画を見る分には大丈夫。
  • もし、充電が無くなっても直で繋げちゃえばOK。(僕はiPhone6sなので)
  • クリップで簡単に固定できる
  • 充電しながらでも使える

 

逆にイマイチなところは

  • イヤホンのリモコンが使えなくなる
  • siriは使えるけどiPhone本体のホームボタン長押ししてレシーバーに向かってしゃべる。それなら本体で操作するかな。
  • 聴くまでがちょっと手間(イヤホン取り出して、繋げて、ペアリング)
  • クリップが割と弱い。
  • ゲームする場合は音が割とズレがち

↑みたいなデメリットはあったけど、総合して値段が安いのでアリ。僕と同じカナル型苦手族にはオススメできます。今の世の中じゃインナーイヤー型は圧倒的にマイノリティすぎる…

 

有線のスピーカーに挿しても使えるので割と使用機会が多そうです。手元でケーブルが絡まないだけでも随分楽。いいじゃないかワイヤレス!ええじゃないかBluetooth